top of page

演出家・トリニダード・ガルシアが来日し、

東京公演2月22日23日・福岡公演2月27日・28日向け、

リハーサルが始まりました。

公演でお目にかかれますことを楽しみにしております!



閲覧数:57回0件のコメント

2023年2月24日(金)18:00~19:00(17:30開場)


「ジェンダー平等x演劇」ミモザウェイズ1910-2020 福岡公演 脚本演出家TRINIDADトリニダード 来日記念トークイベント

*演劇公演は2月27日28日です。ご注意ください。

私たちの道 過去から未来へ ジェンダー問題は人権問題 演劇制作とハラスメント防止ガイドライン について

今回の制作の場で使用するために作成した「ハラスメント防止ガイドライン」をテーマにお話しします。フランスで俳優間のハラスメントを防止するためのワークショップを行っている竹中香子さんに発話をしていただき、登壇者にフランスでの状況をお話しいただきます。質疑応答の時間には参加者のみなさんにもご参加をいただき、緩やかに対話をしましょう。アンスティチュ・フランセ九州からフランク・ボルジアニ館長も対話に参加します。

イベント形式:対面(後日オンライン配信の予定)

日仏逐次通訳付き

定員:30名

お申し込みはオンラインブティックから。

タイムテーブル 18:00 オープニング 登壇者紹介 18:05 対談 18:45 質疑応答 19:00 終了


参加無料・要事前申し込み

お問い合わせ:アンスティチュ・フランセ九州(Tel : 092-712-0904)

アンスティチュ・フランセ九州 810-0041 中央区大名2-12-6 ビルF 福岡市 福岡県

閲覧数:48回0件のコメント




登壇者

福岡県男女共同参画センター「あすばる」センター長 神崎智子

京都精華大学 名誉教授 レベッカ・ジェニスン

ミモザ実行委員会代表 リボアル堀井なみの


閲覧数:80回0件のコメント
bottom of page